アルプス公園管理人ブログ

2020年02月24日

山博 北アルプス Best3

今日は、山と自然博物館5階展望室から見える、北アルプスで高い山Bes3を勝手に紹介します!

山と自然博物館から見える北アルプスの山です!



第3位

大天井岳 2,922m

6E799A16-E50F-40D0-9818-1D910E6BFD14.jpg

大天井岳は大町市、安曇野市、松本市にまたがる常念山脈の最高峰ですが、当博物館からだとそんなに高くは見えません。呼び方は色々あるようですが、「おてんしょう」でも、「おおてんじょう」でもどちらでも良いみたいです!


第2位 白馬岳 2,932m

0A3361B6-ED4C-483C-90F2-9A21AD93A92E.jpg

白馬岳は、杓子岳、白馬鑓ヶ岳と共に白馬三山と言われ親しまれています。また日本最大の雪渓、白馬大雪渓があり、夏は高山植物のお花畑が楽しめるそうです!白馬方面の山はかすれて見えないこともあるので、見えたらラッキー!


映えある第1位は…



乗鞍岳 3,026m

A532A70A-8892-4053-B9F1-F8856C5D55F2.jpg

乗鞍岳は北アルプスの南端に位置する山で、3000m級ではありますが、登山口の畳平から1時間半程度で登頂でき、コースも整備されているので登山初心者も楽しめる山です。スキー場や温泉地も有名ですね!当博物館からだと他の山に隠れて全体を確認することは出来ませんが、隙間から見える雪山は威厳を感じます!


今日は天気が良いので、山博からは山が良く見えます!ぜひお出かけくださいね!


posted by アルプス公園管理人 at 10:41| 長野 ☀| ■ 管理人日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月23日

ツグミとファミリー

こんにちは!

3連休2日目。今日は天気も良く、園内は賑やかです。

ABF95C75-E8C7-4E74-9C6E-0001F2681545.jpg

今朝は山と自然博物館スタッフが、ツグミを撮影。

B5471537-ACFB-48AA-86E6-C466D804E9E1.jpg

朝8時15分頃、つがいでいたようで、よちよち歩いていたそうです。

そして、一羽がピタッと動かなくなりぼーっと…

近付いても逃げようとせず。

小さくてコロッとした丸い体がなんとも愛らしいです。でも猛禽類のように凛々しい顔にも見えます。


春には子どもが生まれるのかな?

今頃、理想の家族を思い浮かべて、人間の家族の様子をどこかから見ているのでしょうか?

posted by アルプス公園管理人 at 17:16| 長野 ☀| ■ 管理人日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月20日

アルプス公園の石垣

こんにちは!
9E8B0698-E360-4E9D-AB15-FB64BD2CE8E8.jpg
この石垣は、古民家から北入り口駐車場まで続く園路に沿って造られているものです。
この他にもローラー滑り台下や、森の入り口休憩所から森の里広場までの園路沿いにも所々見られます。
 
2007年(平成19年)に松本市が市政百周年を迎えた際、アルプス公園を広げ、整備した時に造られたものです。
工事自体は市政100周年を迎える2、3年前には始まっていたかもしれません…
なので、この石垣の歴史は15年程かと思われます。
A41C16F1-A737-456D-BDFE-4B811FC188AD.jpg
この石垣近辺にある養老坂は、松本から糸魚川へ通じる千国街道の一部で、松本城下町と安曇野を結ぶ峠道となっています。 
千国街道は、かつて塩の道とも言われ、古代から利用、整備されてきました。
特に戦国時代、「敵に塩を送る」の故事となる塩の輸送路として重要視されてきました。

また、東入り口駐車場近辺にはくるみの木があったりしますが、かつてくるみを植え、収穫し、生計を立てていたくるみ農家の後だったというお話もあります。

石垣は古いものではありませんが、アルプス公園では、所々で歴史を垣間見ることができます!

また、詳しくアルプス公園近辺の歴史をお伝えしたいと思います!

posted by アルプス公園管理人 at 13:54| 長野 ☁| ■ 管理人日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月18日

春の訪れ

アルプス公園、森の里広場周辺では春の予感が…

23348215-6587-43C0-A0AD-F8F1A7106980.jpg


暖かい日も続き、鮮やかなピンク色の梅の花がもう咲き始めていました!早いですね~

花自体は小さいですが、一つ一つよく見てみるとゴージャスな感じがします。

657FA666-4089-43F2-8CB8-D91581336DD3.jpg

白い梅の花も蕾を付けていました。

A3675ED4-CAD4-4C8D-846B-5364B7D493C7.jpg

また、薬草園では唯一フクジュソウが咲いていました!以前ご紹介したマレットコースのものより大きかったです。黄色の照り返しが美しくて、光っているように見えました。

D8486C96-8939-40C5-AC93-BB429C489B43.jpg

そして、お馴染みのオオイヌノフグリも。雑草と言えば雑草ですが、個人的には青色が好きなので、小さなこの青いが花が見られると嬉しいです。

365A55F5-1ED2-4A87-9ACB-4EF14D10E328.jpg

春が待ち遠しいです。

桜の開花時期も、今年は例年とは変わるかもしれませんね。



posted by アルプス公園管理人 at 15:23| 長野 ☁| ■ 管理人日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月17日

アルプス公園で生きる方々

こんにちは!今日も暖かく良いお天気です。


森の入り口休憩所から古民家へ下る園路では今日も野鳥を見られました!

そして、写真の腕前はさておき撮影にも成功!

DBB3D63A-0331-4939-AC5C-6A03DAF86AA6.jpg

野鳥観察の方に教えていただきました!

この鳥はヤマガラです。人慣れしていて、私のすぐ近くまで来てくれました。ハッキリとした色合いが綺麗です。

FA171C60-F777-4264-BE3D-3A571AE58B1B.jpg

下の写真はエナガ。白黒でホワホワとした毛の、とても小さく可愛いらしい鳥です。今は群れをつくってすごし、暖かくなるとつがいになり子育てを始めるそうです。20A23E5F-C40D-4FC3-B06F-6F0FB10872CF.jpg

鳥のさえずりに癒されました。


そして、森の里広場でなにかの足跡を発見!畑に侵入した形跡がありました。

鹿でしょうか?そろそろ動物たちは動き回る時期なのでしょうか。

7C5E1EBF-81A5-478D-915D-E6E0EAAD73CF.jpg

人間はなかなか動けません…私だけでしょうか。

703BF7A9-96F0-4621-9A73-3956DBE0A1CD.jpg


posted by アルプス公園管理人 at 15:39| 長野 ☀| ■ 管理人日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月14日

バレンタインデー

こんにちは!

早いことに、もう今日はバレンタインです!

みなさんはどう過ごすのでしょうか?


山と自然博物館では、ハートの折り紙を来館者の方にお配りしています。

山博からのバレンタインの気持ちです!

21E2890B-0C6A-46A0-9C3C-15D354B5EB6F.jpg


持って帰って飾ったり、お手紙代わりに気持ちを書いてチョコと一緒に包んだり、そのまま渡してももらった人は嬉しいかなーと思います。

大きいものと小さいものとあり、カラフルなので!自分の好きな色や使いやすいものを持って行ってください。

9D0DE1E7-6DDB-4CAD-86D5-DB2F1152ECD9.jpg

山博では季節の折り紙作品を受付などに飾っているのでついでに見てみてください! 

AF256815-E9FA-4037-9E9C-E66DF5277B71.jpg


ハッピ~バレンタイン~


posted by アルプス公園管理人 at 08:57| 長野 ☀| ■ 管理人日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月13日

春の訪れ??

こんにちは!
今朝は雨に見舞われました。午後になるとすっかり晴れて、少し外を歩くだけでも暑さを感じるくらい暖かい1日でした。
春の陽気です。

アルプス公園でも少しづつ植物が見られるように…
園路の、マレット18番コースへ抜ける途中の階段。その脇にフクジュソウ(福寿草)が!
EBCF120E-B720-42A9-B333-7312B3711E16.jpg41E6FC3D-6243-4D0D-9360-6FFE7B9E580B.jpg
春を告げる花とも呼ばれるフクジュソウ。元日草や朔日草とも呼ばれるそうです。黄色で小ぶりな花で、なんだか元気をもらえそうです。
そして可愛い!花言葉は、永久の幸福、祝福だそうです。とっても縁起が良い、めでたい花なんですね。
E64E1DFD-3747-43C6-A9EE-92A193D9413E.jpg
縁起が良く可愛い見た目ですが、毒草のようで…侮れません。

posted by アルプス公園管理人 at 16:46| 長野 ☀| ■ 管理人日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月12日

雪山

今日はよく晴れ、アルプス公園からの景色がとても綺麗に見えます!
A5481857-5791-4481-B6B5-BD7FC02C8356.jpg
山と自然博物館から見える北アルプスのほとんどが、上の部分が真っ白です。冬を感じます。
8B1485ED-2891-4537-B4BD-35FE7F5F8E56.jpg
白馬方面まではっきりと確認できました!
爺ガ岳、鹿島槍、五竜、白馬、白馬槍、杓子…その他諸々
乗鞍、木曽駒ケ岳もちょこっと見えます!
FD6799F7-E573-4056-A659-58E77D1A5470.jpg
こちらは古民家の前の畑で撮影。常念岳は王者の気質を感じさせてきます。いつも山に見守られているのだな~と改めて実感です。
posted by アルプス公園管理人 at 10:21| 長野 ☀| ■ 管理人日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月11日

リラックス

今朝も冷え込みました!

布団から毎日出られません…


今日は建国記念日で、お休みの方も多いかもしれません。

山と自然博物館ではペレットストーブを焚いてみなさんをお待ちしてます!

6B29C8B3-AE28-4C0D-8CE0-E2A5823F084C.jpg

火を見ているだけで心が温かくなる気がしてきます。

ずっと見ていると生き物のように思えます…


科学的にも炎を見ると安らぐことがわかっているそうで、ある実験では暖炉の火の前にいた被験者がリラックス感や人生への肯定感が上がったことが確かめられているそうです。


リラックス効果だけでなく、知恵を育むのにも最適だとか!

良いことばっかりな気がしてきます!

66068033-02F1-4DE0-8003-8D4DFC856E2E.jpg

ぜひ山と自然博物館に来たついでに炎を眺めて行ってください。




posted by アルプス公園管理人 at 10:03| 長野 ☁| ■ 管理人日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月10日

冬の木と鳥

こんにちは!
今朝は冷え込んだものの、今は天気も良く冬の割には過ごしやすい気温です。
まだまだ寒い日は続きそうですが、アルプス公園の木々は蕾を付け始めたものもあります。
こちらはオオヤマザクラの蕾。赤っぽい色で、某スポーツメーカーのロゴマークを連想させる形をしています。綺麗です。
8AF11CA0-4880-49B6-B60C-AB2EB70213DB.jpg
こちらは、コースター前のアンズの木の蕾。色は赤黒い感じで、ほんの少しアンズの香りを感じました。
67677106-E7B9-4488-9510-870D096B8A89.jpg
アンズもサクラも実はバラ科の植物で、イチゴや桃もバラ科なんです。
植物の世界って神秘を感じます。甘くて美味しいものがたくさんです!

こちらはエンジュの木。マメ科で、小さなエンドウ豆のような実が。
66D48EE0-8276-41B1-89D8-C6C321F64CF4.jpg
鳥がたくさん来ていて、木の実を食べていました。
下にはこんな感じで中の豆が落ちていました。これをついばんでいたようです。
CDC35A57-35F2-459F-B314-2ED15B201EC0.jpgE71C815F-EFF7-4AF8-A164-5A6E0BC9D4F9.jpg
何羽かでまとまって仲良く食べていました。灰色でヒヨドリっぽさも感じましたが、知識不足でこの鳥の名前は分かりませんでした。すみません…

そして、山博の近くにあるシナノキ。長野県ぽい木ですね。
こちらも小さな丸い実を付けていました。蕾も膨らみ始めていました。
22545E21-E0A1-404A-A4A0-D0D90489CC61.jpg50DA4D64-073A-424F-BC3C-E5CC02F56F6C.jpg

冬は何もないように感じますが、季節の移ろい感じることができます。
8E6F9A36-CE96-463B-83ED-62CD41C17605.jpg
お、なんだろうあの鳥は!見たい!と思って駆け寄ったら、カラスでした。
カラスの声がよく響いていました。
posted by アルプス公園管理人 at 14:30| 長野 ☁| ■ 管理人日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする